阿部 浩己 Abe Kohki

【専門分野】
国際法,国際人権・難民法
【担当科目】
平和・紛争研究
東北アジア地域研究
国際学特講(国際人権法を通して見る世界と日本)
基礎演習A
演習1
演習2A/B
演習3A/B
【自己紹介・ひとこと】
 思考はラディカルに,生活はつつましく。そんな生き方をしたいと念じています。
ゼミ紹介
 今年度,初めて開講します。
研究テーマ
難民の国際的保護,人権の国際的保障,国際法における植民地主義
研究業績
・ 『沖縄が問う日本の安全保障』(共編著,岩波書店,2015年)
・『国際法の人権化』(信山社,2014年)
・『国際人権を生きる』(信山社,2014年)
・“International Law as Memorial Sites: The ‘Comfort Women’ Lawsuits Revisited”, Korean Journal of International and Comparative Law (2013)
・“Implementing Universal Human Rights Standards in Japan: An Interface of National and International Law”, in Rainer Arnold (ed.), The Universalism of Human Rights (Springer, 2012)
・『国際法の暴力を超えて』(岩波書店,2010年)
・『抗う思想/平和を創る力』(不磨書房,2008年)