賴 俊輔/RAI Shunsuke - 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies | 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies 賴 俊輔/RAI Shunsuke - 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies
  1. HOME
  2. 教員紹介
  3. 賴 俊輔/RAI Shunsuke

Professors

教員紹介

国際学科/International Studies
  

賴 俊輔

RAI Shunsuke

趣味は、自宅に設置した焙煎機で世界各地のコーヒー豆を焙煎することです。高地か低地か、産地の違いはもちろん、豆の精製・乾燥方法、焙煎度合いによっても大きく味が変わってきます。コーヒー好きの方、研究室でお待ちしています(笑)。
My hobby is to roast green beans of coffee by roasting machine at home. Anybody who loves coffee is welcomed to drop in my office !

学科
Department
国際学科
International Studies
専門分野
Research Fields
グローバリゼーションの政治経済学
途上国経済
一次産品開発
Political Economy of Globalization, Developing Economies, Primary Commodity Study
履歴
Background
横浜国立大学国際社会科学研究科博士課程後期修了(経済学博士)。在インドネシア日本大使館専門調査員、JICA審査部専門嘱託などを経て、現職。
International Graduate School of Social Sciences, Yokohama
National University (PhD. In Economics), Economic Researcher of Embassy of Japan in Indonesia, Economist of Japan International Cooperation Agency.
詳細はこちら Details
担当科目
Courses
東南アジア地域研究
南北問題
国際協力の現場(国際学特講1)
演習1、2、3
研究業績
Research Activities
・「途上国の開発戦略と開発の歪み」『地球経済入門』(法律文化社、2021年)
・『インドネシアのアグリビジネス改革』(日本経済評論社、2012年)
・「途上国の水道事業民営化」『水と森の財政学』(日本経済評論社、2012年)
詳細はこちら Details
website http://raisemnar.wix.com/raiseminar

本学を目指す学生へ

A short comment about Meigaku for prospective candidates.

学ぶことは、自分を変えることです。国際学部の学びを通じて、みなさんが大きく変わっていくことを楽しみにしています。
To study is to change yourself. Looking forward to seeing that you change yourself drastically in Faculty of International Studies.

ゼミ紹介

Seminar

途上国・先進国を問わずに、経済の歴史を勉強しています。社会の来し方に学び、社会の行く末を考えます。ゼミの運営は、哲学対話の方法で行われます。校外実習では、インドネシアに加え、日本国内(島根・海士町、岐阜・郡上八幡)にも出かけています。
Study of economic history in developed and developing countries.

研究テーマ

拡大する食用油脂(パーム油)の消費について、政治経済学、社会学などの社会科学の分析を主としつつ、栄養学や食品生理学などの自然科学の知見を踏まえた研究を試みています。
Interdiciplinary study on edible oils (palm oil).

コーヒー農家訪問(校外実習)@インドネシア

私に似ている先代のブータン国王(左)@ブータン

出張中の休日@ドミニカ共和国