【参加募集】〜SEXUAL CONSENT/性的同意について考えよう〜自分もみんなも大切にできる関係を築くために|性と人権啓発セミナー - 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies | 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies 【参加募集】〜SEXUAL CONSENT/性的同意について考えよう〜自分もみんなも大切にできる関係を築くために|性と人権啓発セミナー - 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【参加募集】〜SEXUAL CONSENT/性的同意について考えよう〜自分もみんなも大切にできる関係を築くために|性と人権啓発セミナー
イベント

【参加募集】〜SEXUAL CONSENT/性的同意について考えよう〜自分もみんなも大切にできる関係を築くために|性と人権啓発セミナー

2021性と人権啓発セミナーポスター

以下の通り、今話題のセクシャル・コンセント(性的同意)に関するセミナーを開催いたします。
あまりオープンに触れられない話題ですが、性別問わず大切なことなのでこの機会に理解を深めましょう。

●日時:2021年12月6日(月)〜12月10日(金)
●時間:昼休み(12:55〜13:20頃)
●場所:横浜校舎711教室(※12/9(木)のみ912教室)
●講師:健康支援センター(横浜) 保健師、ハラスメント相談支援センター 専門相談員
●参加対象:学生に限らずどなたでも参加可能です

▼お申込みはこちら(感染症対策のため事前予約制)
「性と人権啓発セミナー」申込みフォーム

※注意:性被害の問題に触れます。当日具合が悪くなった場合、会場に保健師が待機していますのでお声がけ下さい。

◆セクシュアル・コンセントとは?
セクシュアル・コンセント(性的同意)とは、キスやボディタッチを含む性的行為を行う「前」に、両者が確認する同意のこと。たとえ自分が性的な行動を望んでいたとしても、相手が必ずしもそうだとは限らない。そのため、性的行為は必ずお互いの意思を尊重し、同意した上でなければならず、それがない場合は強姦(レイプ)や性的暴行、セクハラだと見なされる。

また、望まない場合ははっきりと意思表示をすることが大切だが、相手がはっきりと断らないからといって、「YES」という意味にはならない。アメリカの医療サービス非営利組織Planned Parenthoodによると、セクシュアル・コンセントには5つの要素があるという。

1.酒や薬の影響がなく、プレッシャーもなく、自由に選択ができる状態である
2.いつでも自分の選択を変更できる(過去にYESと言っていても、行為直前に断るなど)
3.しっかりと情報提供されている(コンドームの有無など)
4.行為中、したくないことはしなくていい
5.一つのことに合意したら、他のことにも合意したことにはならない
https://ideasforgood.jp/glossary/sexual-consent/より)

[主催] 国際学部
[協力] 健康支援センター(横浜)、ハラスメント相談支援センター、学生課

最新記事