» 【教員新著】半澤朝彦教授編著『政治と音楽―国際関係を動かす“ソフトパワー”―』 | 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies 【教員新著】半澤朝彦教授編著『政治と音楽―国際関係を動かす“ソフトパワー”―』 – 明治学院大学 国際学部・国際学研究科 The Faculty of International Studies
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【教員新著】半澤朝彦教授編著『政治と音楽―国際関係を動かす“ソフトパワー”―』
教員・学生の活動

【教員新著】半澤朝彦教授編著『政治と音楽―国際関係を動かす“ソフトパワー”―』

半澤朝彦教授編著『政治と音楽―国際関係を動かす“ソフトパワー”―』が晃洋書房より2022年4月に出版されました。

明治学院大学国際学部からは以下の先生方が執筆しています。(本書掲載順)
・半澤朝彦教授:はじめに(総論)、第12章ドン・キホーテの風車 ――サウンドスケープ論の「近代批判」再考――、終わりに
・阿部浩己教授:補論「君が代」の起立斉唱拒否
・阿部浩己教授・半澤朝彦教授:Column 4 公式の音楽、民衆の歌
・井手上 和代 専任講師:Column 6 モーリシャスの「音」にひそむもの

▼詳しくはこちら
http://www.koyoshobo.co.jp/book/b603850.html

最新記事