2020年度ゼミ要覧・紺屋 あかり

担当者名 紺屋 あかり
演習テーマ オセアニアの文化と社会
校外実習 実施しない
(翌年度での実施分を含む)
選考方法 小論文
小論文テーマ 自己紹介文(500-1000字程度)。最近読んで面白かった本、関心を持っていること、このゼミで何を学びたいのか、オセアニアの何に関心を持っているのか、などを自由に記入する。
書式・枚数 自由。指定された字数の範囲内にまとめること。
提出期限 5月29日(金)23:59まで。
提出方法 教員にメールで提出。
内容 オセアニア地域の多様性について考える。オセアニアを舞台とするフィールドワーカーの日記、エスノグラフィー、映像資料などからミクロネシア、メラネシア、ポリネシアの地域的特徴を発見する。オセアニアに関連する文献や資料の研鑽を通じて、課題に対して論理的に思考し議論するための技法の修得を目指す。
テキスト・参考書等 マーガレット・ミード 『サモアの思春期』蒼樹書房. 1976.
B・マリノフスキー『マリノフスキーの日記』平凡社. 1987.  ほか
成績評価の基準 授業への参加(質問、討論、発表など)50%
レポート 50%
メールアドレス konya
オフィスアワー Teamsで質問会を開催します。質問のある方はどうぞ。事前予約不要。
日程:5月12日, 19日, 26日(いずれも火曜日)12:30-13:30