【教員新著】阿部浩己教授『大阪市立大学法学雑誌』


阿部浩己教授による論文「難民認定における「国内保護可能性(IPA)」」(1-26頁)が『大阪市立大学法学雑誌』第65巻第3・4号(2019年12月発行)に掲載されました。