阿部浩己教授が登壇しました【映画上映会・トークセッション「シリアに生まれて」】


2018年度からUNHCR難民高等教育プログラムに参加している明治学院大学では、UNHCR難民映画祭 学校パートナーズ参加校として、2019年5月16日(木)に横浜キャンパスにてドキュメンタリー映画「シリアに生まれて」を上映しました。上映後のトークセッションでは、国際法、国際人権・難民法を専門とされる国際学部の阿部浩己教授が登壇しました。詳細はこちらをご覧ください。