勝俣誠教授、県立高校にて講演会を実施

10月4日、勝俣先生が神奈川県立翠嵐高等学校にて『アフリカの豊かさと貧しさ』というタイトルで全学年向けの講演会を行いました。そのねらいは豊かな生活をしている先進国だけでなく、同じ時代を一所懸命に生きる国や地域について考えてもらうことにより、多文化理解を深め、生徒の人権意識を高めることでした。

本学部からも上記高校卒業生を含む2名の在校生が参加し、国際学部は世界を読み解く基本的学びの場であることを生徒たちに強調しました。