国際学部生が学長賞を受賞しました【学びに基づくボランティア実践プレゼンテーション大会】


2017年11月に開催された第2回「学びに基づくボランティア実践プレゼンテーション大会」で、国際学部国際学科4年の大竹菜緒さんが最優秀の学長賞に選ばれました。本大会は2016年に新たにはじまった「明治学院大学教育連携・ボランティア・サティフィケイト・プログラム」の関連企画として、3、4年生を対象に開催しました。
在学中に、学部学科の授業における学びと自身がおこなったボランティア実践を意識して関連づけ、双方を深めた学生に発表の場を提供するとともに、優れたものに学長による賞を授与するものです。
詳細はこちらをご覧ください。