JUNKO Association 設立15周年

JUNKO Association 設立15周年記念チャリティーコンサート

 本学部の江橋正彦教授が顧問を務め、明治学院の学生が中心となり活動しているNPO法人「JUNKO Association」が設立から15周年を迎え、記念チャリティーコンサートが12月19日に開催されます。
当日会場ではベトナムやミャンマーの雑貨販売および写真の展示も行われます。

開催日 12月19日(日)
時間 13時30分 開場/14時00分 開演/15時30分 終演
会場 白金チャペル(明治学院大学 白金キャンパス)

演奏者

田村麻子(ソプラノ・オペラ歌手)

国立音楽大学声楽科、東京藝術大学大学院修士課程修了。ニューヨーク・マネス音楽院首席卒業。ディ・ステーファノ国際コンクール(伊)1位など、世界の主要なコンクールで上位入賞。ヨーロッパ・アメリカ各地にて、コンサート、オペラに出演する他、リンカーンセンター(NYC)での公演などニューヨークタイムズ紙らにおいても高い評価を受ける。世界各地でオーケストラとの共演やコンサートも多く、日本国内では02年W杯時「3大テノール・コンサート」出演、08年朝日新聞主催「田村麻子が歌う愛のテーマ」では全公演完売が話題を集め、今年2月には、テレビ東京招聘アレーナ・ディ・ヴェローナ&ドミンゴの公演では、中村橋之助氏と共に、案内役を務めるなど、活躍。現在ニューヨークを拠点に、国際的な活動の場を広げている。
公式ホームページ:http://www.asakotamura.com/japanese.html

池上英樹(打楽器奏者)

8歳からジャズ、ロックドラムを始め、高校卒業時にクラシックの世界に影響を受け、パーカッション、マリンバを学び始めた異色のパーカッショニスト。大学時代に数々の国内コンクールで上位入賞。留学後第46回ミュンヘン国際コンクールで最高位受賞。パリ・コンセルヴァトワール留学中はヴァイオリニスト、オペラ歌手、ピアニストなどに師事、音楽的な研鑚を積む。
ドイツ・カールスルーエ音大でも学ぶ。ヨーロッパでの主要音楽祭などに出演し、現在日本帰国後は精力的に全国で演奏活動を行っている。2005年文化庁芸術祭新人賞他。
公式ホームページ:http://www.ikegamihideki.com/

高橋博子(オルガニスト)

東京藝術大学音楽学部オルガン科卒業、同大学院音楽研究科終了。安宅賞受賞。日本オルガニスト協会主催第23回オルガン新人演奏会出演。ドイツ国立ハンブルグ音楽大学を卒業、同大学の国家演奏家試験コースを最優秀で合格。 1999年ツェレ・ニーダ―ザクセン国際オルガニスト・コンクール、2000年北ドイツ放送(NDR)音楽賞国際コンクール共に優勝。日本とドイツの各地で演奏会を行う。現在ソロ活動の他、テレビや伴奏など活躍の場を広げ、五嶋龍のファーストCDにも参加している。

※プログラム等詳細はJUNKO AssociationのWEBサイトよりご確認ください。

 

入場料(全席自由席)
一般3000円 学生2000円
※本コンサートの収益は全額、当法人を通じてベトナム・ミャンマーの子どもたちへの教育支援のために使用させていただきます。

チケット購入
JUNKO Association公式HPよりご購入いただけます。
公式ホームページ:http://www.junko-association.org/

 

JUNKO Associationの活動について
JUNKO TIMES(ニュースレター)ダウンロード



2010年春号           2009年夏号

 

お問い合わせ先
特定非営利活動法人 JUNKO Association
Tel:090-6436-5259(法人携帯番号)
電話受付時間:午前9時~午後18時
E-mail:info@junko-association.org