国際学部生が第38回学生懸賞論文に入賞しました

2015 年度 第 38 回学生懸賞論文(テーマ「多文化共生」)の審査結果が広報より正式に発表されました。国際学部からは、以下の4名が入賞しました。
学生部長賞 太田有美さん(国際学科4年)
奨励賞   山岸野明さん(国際学科4年)
井上真奈さん(国際学科3年)
林田光弘さん   (国際学科4年)

特に学部長賞は「学長賞」「保証人会会長賞」に次いで、オリジナリティーのある着眼点を持つ評価の高い論文に与えられる賞です。太田さんをはじめ、四名の方、それぞれ健闘なさいました。審査結果は添付資料をご覧ください。