内閣府交流事業の留学生交流イベントを開催しました

9月27日、明治学院大学国際学 部は内閣府交流事業の海外からの留学生・社会人をお迎えし交流イベントを開催しました。ヨーロッパ、中南米、カリブ、南アジア諸国からの20名を竹尾茂樹 学部長および田中桂子教授がお迎えしました。国際学部の学生達と共に体験授業に参加しグローバルリーダー教育に関するディスカッションを行いました。その 後昼食会およびキャンパスツアーを実施し、学生同士での交流を楽しみました。

明治学院大学国際学部は異文化との交流を教育理念のひとつとしており、今回の交流イベントはその理念をまさに反映したものといえます。