5月27日開催:「脱成長の経済学」ピーター・ヴィクター氏による公開研究会

5月27日(水)に、「脱成長の経済学」の世界的権威であるピーター・ヴィクター氏を迎えて、公開研究会兼公開授業を行います。長年、ヴィクター教 授は経済学者としてカナダ・ヨーク大学の環境学部で教鞭をとりながら、経済成長至上主義から、持続可能な経済への転換を提唱し、カナダをはじめ、英語圏の 社会に少なからぬ影響を与えてきました。代表的な著書は『Managing Without Growth: Slower by Design, Not Disaster』(http://www.pvictor.com/MWG/About_the_Book.html)(「成長なしの経済——軟着陸を デザインする」未邦訳)

場所:善了寺、聞思堂(戸塚駅東口より歩いて6分)
18時:開場
18時半〜20時15分:パワーポイントによる基調トークと質疑応答
通訳:辻信一(大岩圭之助 国際学部教授)
軽食、飲み物あり。無料ですが“恩送り”による寄付歓迎。
主催:明治学院大学国際学部付属研究所共同研究プロジェクト「雑の研究」、大岩(辻)ゼミ、NPOカフェ・デラ・テ

お知らせ一覧へ戻る